トランクルームはクレジットカードで支払いが可能?


トランクルームの支払いはクレジットカードでできるの?


近年、トランクルームの支払いは、ほとんどがクレジットカード可能となっています。

参考までに、当サイトでオススメしている3社の状況を紹介しますと。。。



・サマリーポケット

利用に関するすべての料金は、クレジットカードでの支払い。

(本人名義のクレジットカードのみ)

⇒逆に言うと、現金は不可ってことですね。



・trunk

お支払いはクレジットカードのみ!

⇒サマリーポケットと同様ですね。



・宅トラ

利用開始後、倉庫に送付する際に発生する費用は現金、

その他の費用はクレジットカードにてお支払いいただきます。

⇒倉庫に送るときだけ現金で、それ以外はクレジットカード。




上記3社(サマリーポケット、trunk、宅トラ)はクレジットカード可能ですが、それ以外の場合は会社によって異なるため、あらかじめ確認することは必要です。

ただし、大手のトランクルームサービスではクレジットカードで支払いがほとんどです。

クレジットカードでの支払いは長期間の契約にも向いていますが、1回限りの利用であっても、カードで機械的に支払いを済ませた方が、お互いにメリットが大きいです。

また、クレジットカードを所有していると、その人の金銭的信用も高いことになるので、事業者側としても契約をスムーズに進められる一つの情報となっています。







トランクルームのクレジットカード支払いのメリット



支払いにクレジットカードを利用するのは、事業者と利用者の双方にとってメリットのあるシステムですね。

トランクルームの多くは一定期間品物を預けるので、1ヶ月単位で料金を支払うプランがほとんど。

となると、クレジットカードか銀行振込になりますが、銀行振込は初っ端の手続きが面倒ですし、今どきちょっと・・・ですよね。

また、大半のクレジットカードでは決済に利用した金額に応じてポイントが付与されるため、トランクルームを使用すると、毎月ポイントが貯まると言った楽しみも生まれますし、当然お得にもなります。

クレジットカード払いしか無い場合、人によっては不便に感じることもありますが、事業者側からすると手間を省けることでコストダウンにも寄与します。

リーズナブルな料金でのサービス提供は利用者側にとっても大きなメリットとなります。





トランクルームの支払いも多様化


当サイトで紹介している3社(サマリーポケット、trunk、宅トラ)はいずれもクレジットカードでの支払いげ基本となっています。

ですが、全ての利用希望者がクレジットカードを保有しているわけではありません。

クレジットカードが無いから契約が出来ないといったケースを避けるために、幅広い決済方法を用意するトランクルームもあります。

まずはデビットカード。

審査無しでも誰でも入会でき、クレジットカードと同様に利用できますね。

それから、電子マネーや交通系のプリペイドカード。電車に乗るだけでなく、コンビニエンスストアでの支払いが可能なので、24時間いつでも支払いが可能といったメリットがあります。

このように多様な支払い方法が用意されているのも最近のトレンドですね。



郵送・配送タイプのトランクルームのランキング!簡単格安で自宅から輸送 トップページ